海外進出に適した国|保育園の開業を万全サポート|より多くの利益を得る

保育園の開業を万全サポート|より多くの利益を得る

海外進出に適した国

近年、日本企業におけるインドネシアでの会社設立が注目を集めています。国内企業のそういった海外進出というのは以前からある話でしたが、その進出先は主に中国でした。インドネシアが進出先として注目されるようになったのは最近なのです。インドネシアでの会社設立が注目される理由は、その消費マーケットの規模にあるでしょう。インドネシアはアジア圏でも特に人口成長率が高まっている国とされており、その成長は今後も続くと言われています。

人口成長率が高いということは、それだけ消費マーケットの規模が大きいということなり、そのマーケットに上手く加わることで大きな利益を得ることができるということなのです。また、インドネシアは労働賃金が日本に比べて非常に安価な国ですので、会社設立に打ってつけの環境が整っていると言えます。日本企業がインドネシアに進出する際には、土地の購入や工場、ビルを建設しなければなりません。その費用も日本に比べ安価なものとなっているため、会社設立における初期投資コストを抑えることができます。物価も安いため、現地で備品や設備を低コストで調達することができるでしょう。人口的に若い労働力が多いということもあって、インドネシアでの会社設立に注目が集まっているのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加